Jul 19, 2014

ここ数日、日が落ちても気温が下がらない。もちろん冷房や扇風機なんてあるはずもなく、じとっとした空気の重さと小ムシの羽音に苛まれる我慢の夜が続いている。

Jul 18, 2014

Jul 10, 2014


北海沿岸、ハーレムの東側一帯は砂丘が広がっていて国立公園になってます。いつもどフラットな土地で暮らしているので、こうした自然の作用によって作られた地形を見るのはどこか新鮮。今日は27℃まで気温があがったこともありビーチは行楽客で賑わってました。
 
砂丘から北上すると、列になっていくつもの閘門が並ぶアイマウデンに突きあたります。閘門っていうのは、高低差の異なる運河間で、ゲートで水位を上げ下げさせて通船を可能にするあれです。ここはアムステルダムやその向こうに広がるアイゼル湖から伸びる大運河と北海を繋いでます。ゲートから覗くと北海側と運河側とではだいぶ水位に差があります。つまりこれより内陸は海抜がマイナスなんです。「世界は神が作ったが、オランダはオランダ人が作った」なんてよく冗談半分で言ったりしますが、こうして途方もない治水計画からできたポルダーのうえに普段の生活があることを見せつけられると妙に納得できてしまいます。
 

Jul 5, 2014

こんなW杯がおもしろいものだとは。

Jun 30, 2014

"It’s Only An Hour’s Drive Away / If Your Car Could Go Straight Upwards"

Jun 29, 2014

Jun 24, 2014
Jun 23, 2014

セントラルの家は階段が狭く急なため、大きいものは例のどこの家にもついてる滑車とロープで荷揚げします。

Jun 22, 2014
夏至ということで、夜は11時過ぎまでぼんやり明るく、3時頃にはもう北の空は明けてくる。どこかへのんびり遠出したくなる季節。

夏至ということで、夜は11時過ぎまでぼんやり明るく、3時頃にはもう北の空は明けてくる。どこかへのんびり遠出したくなる季節。

Jun 21, 2014
Jun 19, 2014
Jun 18, 2014
Navigate
« To the past Page 1 of 29
About
Ryuta. S - copyright © 2014 Subscribe via RSS.